<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * - *
インフルエンザB型

お兄さんの学校から電話があり、
38.3度、熱があるとのこと。

迎えに行って、
そのまま、ダッシュで小児科へ。
(なんとしても、午前の診療に間に合わせたかった)

判定はクローー!
インフルエンザB型でした(T^T)

ま、仕方ないよね。
年がら年中一緒に遊んでいる友達が、
発症していましたから。

覚悟はしていましたから。


あれあれあれ〜?なのですが、
たいして辛そうじゃない。

あ、もちろん、それなりにダルそうですが、
うんうんと、高熱にうなされる、ような感じは
一切ないです。

それがすくい。

良かった。


どうか、どうか、どうか、弟にうつりませんように。
うつるなら、今日中に発症してくれ!!!
(お遊戯会を控えているもんで(^^;)






JUGEMテーマ:小学生の子育て


* nini(元チビー) * 16:36 * comments(0) * - *
ともだち
夕方のチャイムまで、あと1時間もない頃になって、
niniの友だちが『遊ぼ』ときた。

約束した訳じゃないのに、こうして誘ってくれるのって、
親としては、ちょっと嬉しかったりする。

誰かと遊びたいなと思った時に、
思い出してもらえたんだもんね(*'v'*)

* nini(元チビー) * 17:50 * comments(0) * - *
生活発表会
JUGEMテーマ:小学生の子育て


オリンピック、盛り上がってますね。
フィギュアスケート男子は、本当に手に汗を握りながら、テレビの前に、
はりついてみてました。
銅メダル、すごく嬉しかったです♪
織田選手は、かわいそうだったなー。また次回がんばれー!
小塚選手も、良かったよーーーー!!


さて、先日、niniの授業参観があって、行ってきました。
生活発表会。2年生でできるようになったことを、発表します。

niniは、「バラバラ九九」をすると聞いてました。
しかも、7の段てーーー(←最後まで苦戦した段じゃ)

家で、何度も練習。忘れたころに、
「77?」「49」
「78?」「・・・56?」
こんな感じ。


で、当日。
教室には、ちゃんとプログラムが貼り出され、なんだか、本格的。

なわとびの2重跳びを披露するこ、あやとりを披露する子、
一輪車を披露するこなどいろいろ。

そして、ついにniniの番。

いきなり、手違いだか、なんだか、で「6の段」の問題出されてるし!!


ひえーーーーーー!
母は、ここで、心臓が飛び出そうになりました。



ものすごく小さい声で、ぼそぼそ答えてたけど・・・
なんとか、全問正解。

あーーー良かった。心臓に悪いよ。

もうすぐ3年生か・・・早いなあ。なんか、信じられない。
きっと、chibiも、また、あっという間に、小学生になっちゃうのかな?(笑)
って、それは極端か(笑)

* nini(元チビー) * 17:16 * comments(2) * - *
クリスマスの大ピンチ
やばい!超、やばいっ!!どうしよう!!!

niniが、サンタさん宛てに書いた手紙を見ました。
プレゼントの手配をしなくては・・・と思い。

いやーな予感はしてたのだけど・・・・

やっぱり!ゆう★

ベイブレードの発売になったばかりの、超人気商品じゃんかっ!!!!

さっきから、散々、ネットで検索かけるも、どこも売り切れ。
オークションでは、高値_| ̄|○


どうしよーーーーー!!!( ̄□ ̄;;;

先日、ママ友が一緒にランチしたときに・・・・
『そういえば、この間、大変だったんだよ〜泣き・・・』から切り出し、聞けば、
発売日に、早朝から、トイザラスに何時間も並んで、
やっとのことで、ゲットしたって話してた、あの新商品だし(−−;


まだクリスマスまで日にちはあるので、まだまだ、粘って探してみるつもりだけど・・・

手配できなかったら、なんて言い訳しよう。

サンタさんでも、用意できないおもちゃがある?
あまりに世界中の子供たちから人気で、持ってこれなかった?っていう?

はぁぁぁ

困った。まずいよ。まずい。


なんとなーく、サンタの存在を疑い始めてるnini

これで、疑惑がさらに深まっちゃう???



はぁ、最初から、我が家では、「サンタさんに、おもちゃのリクエストはできない!」
「何がプレゼントされるかは、お楽しみ!!」ってことにしとけばよかった〜
なんて思ってしまった悲しい

いっそ、白状するぅ?
ほんとは、いないって。



いや、もう少し、信じてほしい気もする。


ってか、何歳くらいで、本当はサンタは、パパママなんだって気づくんだっけ?
私、いくつで知ったんだっけ???


って、私ってば、毎年、この時期、この疑問を記事に書いてる気もする〜(笑)




JUGEMテーマ:小学生の子育て


* nini(元チビー) * 01:31 * comments(0) * - *
退屈すぎて、変になる?
nini、今日も、引き続き、自宅軟禁中です。
はぁぁぁ


ついさっき、洗面所で、靴下を洗ってたら、niniが、


「ママー!!!オレ、どこにいるか、探してーーー!!」と、叫んでる。

行ってみたら、こんな状態に。

nini
中に入ってます。

洗濯ものを入れるカゴを上下に合わせて、その中に体育座り(−−;

探して!も、なにも、バレバレだし。
第一、カゴの中で、一人でげらげら笑ってるんですけど。

「面白いでしょ??笑えるでしょ?(≧0≦)ぎゃはははは」

そんな、niniを見て・・・

chibi「・・・・・・・・・・」(ぽかーん)
ゆず「・・・・・・・・」(きょとーん)
私「・・・・・(−−;)」(やれやれ)


この、すべりまくってる、さぶーい空気。
全く気付くことなく、一人で、いつまでも、げらっげら笑ってます。


お笑い芸人には、絶対に、なれないな(−−;


ってか、家に閉じこもり過ぎで、おかしくなったか?

-------------------------------

さっき、niniの担任の先生から、電話がありました。
「niniくん、体調どうですかー?」という確認電話です。
(自宅にちゃんといるかのチェックも兼ねてる?)


聞けば・・・
クラスで、新型インフルにかかっていないのは、現時点で4人だけだそうです。
もちろん、その中に、niniも入っているよ。

って、嘘でしょーーー??びっくりって感じ。


「niniくん、丈夫ですね〜。びっくりしました。」と先生。


私も、びっくりです。


でも・・・あれだけ、ひっついて遊んでいた、お友達が全員インフルにかかり・・・
肩まで組んで登校してたのに、なぜ?


謎。



* nini(元チビー) * 17:33 * comments(0) * - *
学年閉鎖
先週の金曜日から、nini、学年閉鎖になってます。
なので、元気なのに、外出禁止。
家庭学習・・・ということで、山のような宿題。

はぁぁぁぁぁ

ストレスたまりまくってます。


niniの学年・・・

先々週に最初1クラスが、学級閉鎖に。
それが明けて、ほどなく、他の2クラスが学級閉鎖。
その2クラスの学級閉鎖中に、さらに最後まで持ちこたえていた、ひとクラスが学級閉鎖→学年閉鎖

という流れです。

よって、最後の最後まで、なんとか持ちこたえたniniのクラスですが、
学年閉鎖に入る前日、32人中16人(半分!!!)が欠席!

教室がガラガラだった〜〜!
一日中、図工やってた〜〜〜♪

と、楽しそうに話してたけど。


もう〜〜〜ほんと、怖いです。
幸い、周りに重症化した子はいないのですが、
誰もかれもが・・・ウィルスにやられてます(T^T)

テレビでは怖いニュースも、次々出てくるし・・・

気が休まりません。


できることは全部しようと固く決意!

1.帰宅するたびに、洗面所へ直行!
 うがい5回以上、手洗い30秒そして、除菌ジェルすりこみを徹底
(nini&papaは、口うるさく言わないとやらないので、毎回、玄関で待ち構えて、怒り気味に誘導)

2.上着やトレーナーは、毎回、除菌スプレー

3.空気清浄機、フル稼働

などなど。


なんだか、疲れるよ。(特に気持ちが)


長い、長い、冬になりそうだわ。(−−;



* nini(元チビー) * 11:35 * comments(2) * - *
ご心配をおかけしました
前回の携帯からの投稿の後、インフルエンザの検査をして、


「陰性」

でした。


それでも、ニュースなどでよく聞くのは・・・・

「最初の検査では、陰性でしたが・・・」
というフレーズ。
なので、半信半疑で(^^;

本当に違うのですか?と聞くと、

『niniくんの場合は、発熱してから、すでに15時間ほどたっているので、
ほぼ、間違いなく陰性でしょう。よかったね〜〜(^−^)」と先生。


それでも、帰宅してからも、心配で、何度も熱はかってたけどね。


その日の午後には、熱もどんどん下がり、翌日には、すっかり元気になりました。



結局、3時間近く待ったよ。ふぅ



その休日救急診療所に行ったとき・・・
やっぱり、どうしても、chibiを長時間、待合室に入れていたくなくて・・・

電話をして、私の父に来てもらいました。
それでも、私抜きで、chibiを預かるのは、不安らしく、
泣いたりしたときは、すぐに私を呼べる場所にいたいようで・・・

診療所の駐車場で、chibiを見ていてくれました。
ベビーカーでいつの間にか、眠ってしまってくれたので、本当に助かりました〜。


は、いいんだけど!!


途中で、じぃじが、待合室に普通にすたすた入ってきて、
「おい、まだかかりそうか?」と聞く。

「うーん、よくわかんないんだよね。まだもうちょっとかな」
とかなんとか、答えた後に、????あれ?と思い、


「ねえ、chibiは?」と聞くと、

「ああ、よく寝てるよ。」とじいじ。

いや、そうじゃなくて。

「どこで?」

「駐車場だよ。」


(゜Σ°;)はぁ???



なんと、診療所の駐車場の片隅に、
ベビーカーごとchibiのこと放置して、
診療所の中に来たんだよ!!


「ちょっと!!!!ほんの一瞬でも、目を離さないでよ!!」と、
大きな声で、怒鳴りながら、駐車場へ走る私。

「え?ちょっとくらい平気だろ?」のんきなじぃじ。




まじかよ。





「全然、平気じゃないよ!!!子供の事故や事件は、『ほんの一瞬目を離したすきに』って、
きまり文句で起こるじゃないのよ!!!」


「そうかい?」



(−−〆)おいっ!!!


駐車場へ行くと、片隅で、ベビーカーが、ぽつねんと置き去りになってました。

心臓ばくばくでした。ほんと怖い。


もう、勘弁してよ〜って感じだったよ。

普段、子供と接してないと、危機管理が甘いっていうか、
今と昔じゃ全然、違うことがわかってないっていうか・・・


突然の電話1本で、わざわざ1時間かけてきてくれたから、あまり文句は言えないんだけど、
さすがに、これには、切れました。

何事もなくて、よかった。







JUGEMテーマ:小学生の子育て


* nini(元チビー) * 01:25 * comments(4) * - *
| 1/20PAGES | >>
Lilypie First Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers